13:16 2018年06月23日
台風5号が大東島地方に10日(日)昼過ぎにも最接近する。気象庁が発表した。

台風5号、大東島地方に最接近へ

© REUTERS / Kyodo
災害・事故・事件
短縮 URL
0 30

台風5号が大東島地方に10日(日)昼過ぎにも最接近する。気象庁が発表した。

スプートニク日本

中心気圧は975ヘクトパスカル。台風5号は現在、時速30キロメートルで北東に移動中。

明日11日(月)には伊豆諸島や小笠原諸島に接近する見込み。気象庁は南部の住民に台風の接近情報に注意を払うよう呼びかけている。

関連ニュース

中国南部の沿岸部を強い台風が襲う

タグ
台風, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント