10:17 2018年09月21日
拘束(アーカイブ)

中国で死刑判決 妻を殺して冷蔵庫に保管

© Sputnik / Vitaly Belousov
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12

中国・上海の裁判所で23日、妻を殺して3ヶ月間、遺体を冷蔵庫に保管した男に死刑が言い渡された。

スプートニク日本

朱曉東容疑者は2016年10月17日、妻である杨俪萍さんを窒息死させ、その後遺体を冷蔵庫に保管した。妻の死を隠しながら、朱容疑者はそのクレジットカードを使い、旅行し、複数の女性とホテルに宿泊していた。朱容疑者が旅行と娯楽に費やしたのは計10万元(約161万円)。朱容疑者はまた妻の携帯から彼女の友人や親類にメッセージを送り、隠蔽工作を図った。

2017年2月1日、朱容疑者は警察に出頭して自認した。だが裁判官は、妻殺害後に朱容疑者が「個人的な満足感のために考えなしに金銭を使い果たし、後悔を一切見せなかった」という判決を下した。朱容疑者は、口論中に首をしめたと述べた。中国のマスコミによると、理由は「黙って欲しかった」という。

関連ニュース

麻酔下の女性患者を強姦 ベトナム看護師

メキシコ西部で殺害事件 11人が犠牲に

タグ
事件, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント