19:08 2018年12月13日
アルゼンチンでマグニチュード6.3の地震

アルゼンチンでマグニチュード6.3の地震

© Flickr/ mikael altemark
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10

7日、アルゼンチンとチリの国境地帯アンデス山脈でマグニチュード6.3の地震が観測された。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局アルタイ・ サヤン支部が発表した。

スプートニク日本

速報によると、地震が発生したのは日本時間で7日11時39分、震源地は南緯-28度56分、西経-69度32分で、チリとの国境から20キロ。

なお負傷者や建物の倒壊に関する情報は伝えられていない。

地震の関連ニュースはこちら

先に伝えられたところによると、エクアドルでマグニチュード6.5の地震が発生した。

タグ
地震, アルゼンチン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント