03:59 2018年12月17日
F/A-18 Hornet とКС-130資料写真

日本の外務省、軍用機2機の事故に関する情報提供を米に要求

© AP Photo / Cpl. Trever Statz/U.S. Marine Corps
災害・事故・事件
短縮 URL
0 11

日本の外務省が在日米軍司令部に対し、高知県周辺で発生した米軍機2機による事故に関連して遺憾の意を伝えたほか、事故に関する情報の提供を求めた。

スプートニク日本

共同通信が伝えているところでは、同省の鈴木・北米局長が、マルティネス中将をトップとする在日米軍司令部に対し、2機による事故に関連して遺憾の意を伝えたほか、原因の解明と、事故に関する情報の可能な限り早期の提供を求めたという。

米国のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が6日にかけての深夜、日本の沿岸付近の空中で衝突。両機とも、米海兵隊の基地である岩国基地から離陸し、「予定されていた訓練飛行」を実施していた。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント