04:43 2020年07月03日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

21日、ケルチ海峡でタンザニア隻の船舶2隻が炎上する事故が起きた。これまでの情報によると、うち1隻では爆発が起きた。ロシア連邦海運・河川交通庁が発表した。

スプートニク日本

「(1隻で)爆発が起きたと推定される。その後、火がもう1隻に燃え移った。救助タグボートが船舶に向かっている」

最新の情報によると、救助隊は5人を救出。1人は遺体で発見され、海から引き上げられた。すでに31人がいた模様。

同庁が発表するところ、炎上しているのはタンカーとガス運搬船で、排水量は5000トン。火災は船舶間の燃料引渡しの際に発生した。

一方で、事故が起きたのは黒海であるため、ケルチ海峡の航行は通常通り行われている。

タグ
事件, 火事
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント