15:22 2020年05月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

北米最大の水量を誇るナイアガラの滝が、米北東部の強い寒波によって部分的に凍結した。米CNNテレビが伝えている。

スプートニク日本

CNNによると、米中西部を襲っている暴風雪が、凍結の原因となった可能性があるという。北東部の気温は22日、最低で摂氏マイナス29度程度にまで低下したと指摘されている。

滝を眺めるために訪れた観光客らは、氷の層に覆われた水の写真を撮影。現在の風景について、アニメ映画『アナと雪の女王』に登場する「エルサの宮殿」を思い出させると指摘している。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント