16:54 2019年02月23日
資料写真

メキシコ湾にベネズエラ産石油を積んだタンカーの群れ

© REUTERS / Alexandra Ulmer
災害・事故・事件
短縮 URL
0 04

メキシコ湾で、ベネズエラ産石油およそ700万バレルを積んだタンカーの群れが形成された。ロイター通信が報じた。

スプートニク日本

貿易業者らによると、一部のタンカーは米国の制裁を前にベネズエラの国営石油会社ペトロレオスの販売を利用したバイヤーによって浮遊貯蔵施設として使用されている。

米国は今年1月、ペトロレオスを「ブラックリスト」に加えた。これは同社の米国内のすべての資産の凍結を意味するほか、米国企業による同社との取引も禁止している。

制裁は、ペトロレオスの米国顧客がまだつくられていなかった口座へ支払いを行うよう命じている。資金は、米国、EU、複数のラテンアメリカ諸国がベネズエラの合法的な国のトップとして認めた野党指導者のグアイド国会議長によって管理される。

タグ
ベネズエラ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント