07:52 2019年06月25日
災害・事故・事件

機内に爆弾の通報を受け、航空機がストックホルムの空港へ引き返す

災害・事故・事件
短縮 URL
0 01

ノルウェーの航空会社「ノルウェーエアシャトル(ノルウェージャン)」の航空機は7日、機内に爆発装置があるとの通報を受け、ストックホルム・アーランダ空港へ引き返した。ダーゲンス・ニュヘテル紙が、警察の情報をもとに報じた。

スプートニク日本

ストックホルム警察のホームページによると、警察官らが現在「航空会社に対する脅迫についての情報を調べている」。

エクスプレッセン紙によると、乗客169人を乗せたボーイング737型機が空港から飛び立ってから間もなく、爆発装置に関する通報があった。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント