17:49 2020年10月01日
災害・事故・事件
短縮 URL
103
でフォローする

交流サイト大手フェイスブックは、同社傘下の写真共有アプリ「インスタグラム」の利用者数百万人のパスワードが、暗号化されずに社内サーバーに保管されていたことを認めた。18日にフェイスブックの公式ページに掲載された文書によると、同社の従業員は支障なくパスワードを検索できたという。

スプートニク日本

「我々はこれらの欠陥を修正した。パスワードがこのような形で保管されていたすべての人に通知する」。

フェイスブックは当初、これは数億人のフェイスブックLiteの利用者、数千万人のフェイスブック利用者、数万人のインスタグラム利用者人に関係すると発表していた。

だがその後19日に修正分を発表し「この記事を掲載した後、読める状態で保存されているインスタグラムのパスワードをさらに発見した。この問題が影響を及ぼしているのは数百万人のインスタグラム利用者と推定している。これらのユーザーにも他のユーザーと同様に通知する」と伝えた。

タグ
インターネット
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント