04:19 2020年07月13日
災害・事故・事件
短縮 URL
153
でフォローする

日本の小笠原諸島の排他的経済水域で航行し、停船命令に従わなかった中国船籍の漁船の船長が逮捕された。日本のテレ朝NEWSが報じた。

スプートニク日本

日本の海上保安庁は中国漁船に対し、立ち入り検査を行うために停船を命じたものの、漁船がこれに従わなかったため、巡視船2隻で追跡し、停船させ、船長を逮捕した。現在、違法操業の有無が調べられている。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント