18:05 2019年11月19日
地震計(アーカイブ)

カムチャツカで2回の地震が発生

© Fotolia / Belish
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

カムチャッカで7日、2回の地震が発生した。ロシア科学アカデミー地球物理学科カムチャツカ支部が発表した。

いずれの地震はマグニチュード4.4だった。1回目の地震の震源地はカムチャツカ半島西岸沖で、パラナ村から南西に100キロの地点。震源の深さは41キロ。2回目の地震はカムチャツカ半島沖の太平洋で観測された。震源地はニコルスコエ村から南西に95キロの地点。

ロシア非常事態省カムチャツカ地方支部によると、死傷者や物的損傷の報告はなく、津波警報も出されていない。

関連ニュース

サハリン沖でマグニチュード5の地震

タグ
カムチャツカ, 地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント