20:29 2019年09月19日
災害・事故・事件

沖縄 米軍ヘリから窓が落下

災害・事故・事件
短縮 URL
105
でフォローする

27日、沖縄の米軍普天間基地所属のヘリコプターからプラスチック製の窓が落下していたことが2日も経過した29日に初めて明らかにされた。琉球新報の電子版が報じた。報道によれば、米軍から日本政府への連絡も落下が起きた同日ではなく、翌28日だった。

窓を落下させたのは米軍のCH53ヘリコプター。落下したのは沖縄本島の東海上で、これによって怪我人が出たとの情報はない。

窓は貨物室についていたものとみられており、重さは約1キロ。CH53ヘリコプターは2017年にも小学校の校庭に窓を落下させている。

関連ニュース

タグ
軍事基地, 軍事, 事故, 沖縄, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント