23:20 2019年11月17日
地震計(アーカイブ)

カムチャツカ半島沖でマグニチュード5.1の地震

© Fotolia / Belish
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

カムチャツカ半島沖の太平洋でマグニチュード5.1の地震が発生した。ロシア科学アカデミー統一地球物理学局カムチャツカ支部が発表した。

震源地は、カムチャツカ半島南東部ペトロパブロフスク・カムチャツキーから南東に140キロの太平洋。震源の深さは19.2キロだった。

死傷者や建物の倒壊の情報は現在のところない。

タグ
地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント