22:55 2020年06月03日
災害・事故・事件
短縮 URL
121
でフォローする

フランスのジャック・シラク元大統領(86)が死去した。同氏は1995年から2007年までフランスの大統領をつとめた。フランス通信社が報じた。

同通信社は、「ジャック・シラク大統領は今朝、近親者らに見守れる中で亡くなった。静かに」と、シラク氏の義理の息子フレデリック・サラ・バル氏の言葉を引用し報じた。

ジャック・シラク氏は右派政党の指導者で、1965年のシャルル・ド・ゴール元大統領とジョルジュ・ポンピドゥー元大統領の選挙の際に大きな役割を果たしました。シラク氏は12年間フランスの大統領をつとめ、 2007年にニコラ・サルコジ大統領に大統領のポストを引き継いだ。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント