22:02 2019年11月14日

福岡でマイクロバスが土手から転落 児童7人けが

© Fotolia / Moonrise
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

19日の朝、福岡県うきは市で小学生18人を乗せたマイクロバスが土手に転落した。地元消防の発表によれば、7人がけがをして病院で手当てを受けている。NHKが報じた。

現地時間で19日午前7時半ごろ、福岡県うきは市吉井町の県道からマイクロバスが土手に転落したとの通報が消防に入った。

警察によれば、転落したバスには福岡県久留米市の小学校に通う児童18人が乗車しており、このうち7人が軽いけがをして病院で手当てを受けた。

マイクロバスは、土手の斜面上を1回転して道路から9メートルほど離れた場所に停止した模様。児童たちは少年野球のチームに所属し、バスでうきは市内の試合会場に向かっていたとみられる。事故現場は見通しのよい直線道路で、警察はバスの運転手から事情を聞くなどして、詳しい状況を調べている。

関連ニュース

サウジでバスの交通事故 犠牲者35人以上

タグ
事故, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント