01:56 2019年12月13日
アルバニア地震

アルバニア地震 死者が20人を超える【動画】

© REUTERS / Florian Goga
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

アルバニアで26日の3時54分(日本時間で11時54分)に発生したマグニチュード6.4の地震による死者が20人に拡大した。これまでの報道で死者は13人と伝えられていた。アルバニアン・デイリー・ニュースが同国防衛省の発表をもとに報じた。

震源は首都ティラナの北西34キロで、震源の深さは10キロ。その後、マグニチュード5以上の余震が数回にわたって発生した。

​死者の大半は、アドリア海に面した観光都市のドゥラスと、首都ティラナの北郊に位置するトゥマで発生した。この地域では複数の集合住宅が崩壊しており、地震の強さを物語っている。

捜索活動は日没後も続けられ、これまでに42人前後の生存者が救出された。現時点で行方不明者は20名近く残されている模様。

この救助活動にはイタリア、ギリシャ、フランス、トルコ、セルビアなどの救助隊も加わる見込み。

イリル・メタ大統領は首都の病院で治療を受ける被災者を訪問し、状況は危機的とコメントした。

タグ
災害, 地震
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント