04:11 2020年09月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12
でフォローする

セルビア政府は26日、連日降り続いた豪雨により国内の河川が氾濫したことを受けて自然災害体制を宣言した。

セルビアでは記録的豪雨が発生しており、国内西部や南西部では降り始めの時点から1平方メートル当たりの降雨量が210リットルを超えた。

​この豪雨により各地で河川が氾濫し、数百棟の家屋に加え、各種施設が浸水した。これまで300人が避難したほか、2人の死亡が確認された。

​この非常事態を受けて政府は自然災害体制を発令した。この発令により、各自治体は被災した市民に対する支援物資の供給に加え、被災したインフラの復興作業を速やかに行うことが可能となる。

関連ニュース

タグ
災害, セルビア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント