18:28 2020年08月10日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

九州では4日朝にかけて前線や低気圧の影響で大雨となり、熊本県の球磨川では氾濫が発生。各地で土砂災害も発生している。NHKニュースが伝えている。

熊本県の芦北町付近や球磨村付近では4日明け方から朝にかけて110ミリから120ミリ以上の猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は6回にわたり記録的短時間大雨情報を発表した。

これまでの大雨で熊本県の球磨川で氾濫が発生し、そのほかの川でも発生している可能性がある。熊本県と鹿児島県では土砂災害も起きている。NHKでは厳重に警戒することを呼びかけている。

また西日本では4日夕方にかけて、東日本では5日明け方にかけて激しい雨が降り、局地的に豪雨の可能性があるとしている。

関連ニュース

タグ
日本, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント