13:06 2020年08月07日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 03
でフォローする

熊本県では記録的な大雨の影響でこれまでに16人が死亡、20人が心肺停止、12人が行方不明となっている。NHKが5日、報じた。

NHKによると、熊本県では記録的な大雨で川が氾濫や土砂崩れが相次いだ。球磨村にある特別養護老人ホーム「千寿園」では大雨の影響で浸水し、入所者など約50人と施設のスタッフが取り残され、このうち14人が心肺停止となっている。

まだ被害状況が把握できていない地域もあり、警察、消防、自衛隊などが確認を進めているという。

関連ニュース

タグ
日本, 災害
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント