22:42 2020年11月26日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

シンガポールで、女性上司のスカートの中を数十回盗撮した男(20)の裁判が始まった。Yahoo ニュース・シンガポールが報じた。

男は2019年10月に現行犯逮捕された。男が女性上司の背後に忍び寄り、カメラ付き携帯電話を使ってスカートの中を盗撮していることに女性上司が気付き、男から携帯電話を奪った。通報を受けた警察が現場に到着し、男は逮捕され、携帯電話とタブレットを押収された。携帯電話などを確認したところ、男は女性上司のスカートの中を21回盗撮していたことがわかった。

男は2か月間に1000枚以上の写真、動画2本を撮影、そこには女性上司のふとももや下着がうつっていたという。

男は裁判で21回にわたり盗撮行為をした罪を認めた。

シンガポールでは盗撮は最高で1年の禁錮と罰金が科される。なお、盗撮は複数回に及んでいるため、罰は倍増される可能性があるという。

先に、ドイツ連邦議会は、スカート内を密かに撮影した写真とビデオ動画を刑法違反とする法律を可決した

タグ
事件
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント