12:10 2020年11月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

2日夜(日本時間3日未明)、オーストリアの首都ウィーンの中心部で何者かが銃を発砲し、少なくとも15人が負傷した。死者も出ている模様。地元の警察が発表した。

事件は現地時間2日20時(日本時間3日4時)頃、グラーベン通り付近にあるシナゴーグ(ユダヤ教敬虔主義)で発生した。

その後、警察はウィーン市内の6か所で銃撃があったと発表した。警察は容疑者の1人を射殺したという。

オーストリアのORFによると、15人負傷し、うち7人が重体。1人が死亡した。

Kurier紙によると、同市中心部にあるヒルトンホテルで、何者かが人質をとった可能性がある。

警察は事件をテロ行為だとみなしている。

タグ
テロ, 発砲, オーストリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント