08:33 2021年04月21日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 02
でフォローする

シリア北部ではテロ組織の戦闘員らが民間人による抗議活動を弾圧し、これにより15人の市民が負傷した。シリア各派和解調整センターで副所長を務めるアレクサンドル・カルポフ少将が8日のブリーフィングで明らかにした。

カルポフ少将によると、トルコ軍が管理するシリア北部では人道危機が起こっており、現地の民間人らは違法な武装勢力に対する抗議活動を実施した。抗議活動は北部アレッポ県アルバブ地区の西部で行われた。

不法制圧を中止するよう要求した市民に対し、テロ組織側は武力を行使し、これにより15人が負傷した。また、10人近くが拘束された。

関連ニュース

タグ
戦争・紛争・対立・外交, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント