17:38 2021年08月02日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 11
でフォローする

北京首都国際空港と北京大興国際空港は、巨大な砂嵐の影響を受けて15日の約420便が欠航になった。中国「澎湃新聞(THE PAPER)」が報じた。

北京首都国際空港では15日、1141便を予定していた。そのうち247便がキャンセルとなった。北京大興国際空港では予定の846便のうち181便が欠航となった。

​15日朝、砂嵐が中国の北京を襲った。街中心では1000メートル先が見えない状態だという。それにより渋滞が発生している。砂嵐は16日の朝まで続くとみられている。

関連記事

タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント