05:17 2021年05月18日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 01
でフォローする

インドネシアのスマトラ島西海岸沖でマグニチュード6の地震が発生した。米地質調査所が発表した。

地震があったのは協定世界時(UTC)で19日23時58分(日本時間20日7時58分)。震源地はスマトラ島の西海岸沖にあるシムルエ島のシナバンから南に255キロ、震源の深さは10キロだった。

​犠牲者や建物の倒壊に関する情報は伝えられていない。

これより前、インドネシアの東ジャワ州で発生したマグニチュード6の地震により、8人が死亡したほか、23人が負傷した。

インドネシアは、地震活動が最も活発なゾーンに位置しており、「環太平洋火山帯」の一部をなしている。毎年マグニチュード4以上の地震が6000回から7000回も記録されている。

関連ニュース

タグ
地震, インドネシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント