14:21 2021年08月03日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 10
でフォローする

中国の飛行場で停めてあった飛行機が強風にあおられて転覆した。地元のニュースポータル「レッドスター」が報じている。

転覆が起きたのは江蘇省南通市の飛行場。幸いこれによる人的被害は出ていない。

転覆したのは深セン東海航空に所属する飛行機で、同社の代表らによればライナーは無事。

全日夜、南通市ではハリケーンの警戒予報が出されていた。直径1~3センチもの雹が降ったほか、風の速度も毎秒45.4メートルにまで達していた。この悪天候によって11人が被災している。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント