21:04 2021年07月24日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 12
でフォローする

カナダ西部のブリティッシュコロンビア州では、異常な暑さにより約720人が死亡した可能性がある。2日、同州の主任検察医の情報を元に、CBCテレビが伝えた。

同検察医によると、この一週間で、ブリティッシュコロンビア州の各地で719件の突然死が確認された。これらの突然死は異常な暑さによるものと考えられており、犠牲者の多くは高齢者だった。

同州の気象庁によると29日、リットン町ではカナダでの観測史上過去最高となる49.6度を記録。1日には山火事が発生し、リットン町の大部分が焼失した。住民約1000人が避難し、少なくとも2人が死亡した。

​先月末から、カナダのブリティッシュコロンビア州、アルバータ州、サスカチュワン州の一部、北極圏の南部(ユーコン準州とノースウェスト準州)では異常な暑さとなっている。日中の気温は40〜45度に達している。

暑さが収まり始めた地域もあるものの、一部の地域ではこの週末まで暑さが続くという。

関連ニュース

タグ
災害, カナダ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント