09:44 2018年09月24日
「平和への誓い」:安保法案は被爆者たちの平和を願う思いを覆そうとするもの

「平和への誓い」:安保法案は被爆者たちの平和を願う思いを覆そうとするもの(写真、動画)

© AP Photo / Shizuo Kambayashi
日本
短縮 URL
集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案 (34)
0 141

長崎に原爆が投下されてから70年を迎えた9日、長崎の平和公園で爆犠牲者慰霊平和祈念式典が開かれた。

日本政府による防衛分野改革に抗議する人々は、平和憲法に背くことで日本は戦争の道を行く恐れがあると考えている。

式典で被爆者代表を務めた谷口稜曄(すみてる)さん(86)は、安保法案について、被爆者たちの平和を願う思いを覆そうとするものだと批判した。

トピック
集団的自衛権の行使を可能にする安全保障関連法案 (34)

関連:

日本人は集団的自衛権の容認に絶対反対
安全保障法制や集団的自衛権:地方議会と野党政治家の立場
集団的自衛権の獲得で日本の安全保障は危険にさらされる
浜田和幸氏:集団的自衛権、世論は反対が優勢
集団的自衛権関連法の防衛的側面:米国は日本を犠牲にする、ウクライナをそうしたように
日本は集団的自衛権を持つ、しかし
タグ
日本関連, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント