11:48 2020年10月23日
日本
短縮 URL
1141
でフォローする

山口地方裁判所岩国支部は米軍と自衛隊が共同使用する岩国基地周辺の住民に対し、騒音被害に対する賠償金として5億5800万円を支払うよう命じる判決を出した。

今回の司法判決は岩国基地に対して行なわれた例では初めて。基地周辺の住民が集団訴訟を起こしたのは6年も前の2009年。

周辺住民は夜間の軍用機の飛行禁止を求めていたが、山口地裁はこの求めを却下した。地裁はまた、住民の神奈川県厚木基地から岩国基地への空母艦載機MV22オスプレイをはじめとする軍事機器の移駐の禁止要求も退けている。

 

 

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント