22:24 2019年07月16日
靖国神社

日本の総務相と法務相が靖国を参拝

© 写真: haru__q
日本
短縮 URL
4314

総務省の高市 早苗(たかいち さなえ)大臣が秋の例大祭にあわせて東京の靖国神社を参拝した。同社はアジア諸国で日本軍国主義を連想させる。

また、法務省の岩城 光英(いわき みつひで)大臣も既に参拝を行った。

昨日は安倍首相が供え物を行った。個人的な参拝は控え、中韓の否定的な反応を回避した形だ。参拝すれば11月初頭にソウルで予定されている3か国首脳会談の実現が困難になる恐れがあった。

関連:

安倍首相、靖国神社に供え物
安倍首相、靖国「軍国主義」神社に供え物
日本の国家公安委員長と女性活躍担当相 「軍国主義を髣髴させる」靖国を参拝
安倍首相 「軍国主義を連想させる」靖国神社に真榊を奉納
タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント