12:20 2017年03月29日
東京+ 9°C
モスクワ-1°C
    東京のヌードレストラン開店へ、お客様の体重量ります

    太っちょさんお断り!東京のヌードレストラン開店へ、お客様の体重量ります

    © Fotolia/ Forewer
    日本
    短縮 URL
    4618891334

    ロンドン、メルボルンに続いて東京にもヌードレストランがオープンする。マッシャブルが報じた。東京のヌードレストラン「アムリタ」は前者2店と異なり、お客様の体や体重を量り、あまりに太った方の入店はお断りする。

    「アムリタ」の開店は7月29日。標準体重を15キロ以上オーバーした人は入れない。

    また年齢制限もあり、入れるのは18-60歳まで。

    店内では紙製の下着が配られるほか、「世界一美しい肉体を持つ男性」たちを集めたというウエイター陣も部分的には体を隠す。

    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      本日六月一一日
      首相官邸安倍晋三総理www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
      ホワイトハウスオバマ大統領www.whitehouse.gov/contact#page
      スプートニク日本プーチン大統領
      へ送信した拈華微笑仏教聖典メールです。
      _________

      テーマ「国を治める者が守るべき務め」

      拝啓 プーチン大統領殿/安倍晋三総理大臣殿/オバマ大統領殿

      民の暮らしを預かる統治者が必ず守らなければならぬ無上の尊い教えについて、昨日に続けて説こう。



      仏教聖典_なかま_第二章、生活の指針_第三節、もろ人のために_

      長阿含経第二遊行経、華厳経第三四入法界品、金光明経第一二四天王護国品、大薩遮尼けん子所説経



       五、この世の中の王を転輪王というが、転輪王とはその家系が正しく、身分が尊くてよく四辺を統御し、また教えを守るところの王である。

       この王のゆくところには、戦いもなく恨みもなく、よく教えによって徳をしき、民を安らかにして邪と悪を下す。

       また転輪王は、殺さず、盗まず、よこしまな愛欲を犯さず、偽り、悪口、二枚舌、むだ口を言わず、貪らず、瞋らず、愚かでない。

      この十善を行って民の十悪を去らせる。

       また、教えによって政治を正すから、天下において思いのままになすことができ、そのゆくところには戦いがなく、恨みもなく、互いに相犯すこともない。

      したがって、民は和らぎ、国は安らいで、民にいよいよその生を楽しませることができる。

      だから教えを守る王といわれるのである。

       また転輪王は、王の中の王であるから、もろもろの王はみなその徳を喜び、その教えに従って各々その国を治める。

       このように転輪王は、もろもろの王をして各々その国に安んじさせ、正しい教えのもとに王の任を果たさせる。


       六、また王は罪を裁決するにも、慈悲の心をもととしなければならない。

      明らかな智慧をもってよく観察し,五つの原則をもってよく処置しなければならない。

       五つの原則というのは、

      一つには、実によって不実によらない。

      これは、事実を調べて、その事実によって処断することである。

       二つには、時(じ)によって非時(ひじ)によらない。

      これは、王に力のあるときが時(じ)であり、力のないときが非時(ひじ)である。

      力のあるときは罰しても効果があるが、力のないときには罰しても混乱があるだけであるから、時を待たなければならない。

       三つには、動機によって結果によらない。

      これは、罪を犯すものの心に立ち入って、それが故意であるか故意でないかを見きわめ、故意のことでなければ許すのをいう。

       四つには、親切なことばによってあらいことばによらない。

      これは、罪が規則のどれに当たるかを明らかにして罪以上の罰を与えないようにし、また柔らかい優しいことばで諭してその罪を覚(さと)らせるのをいう。

       五つには、慈悲の心によって瞋(いか)りの心によらない。

      罪を憎んで人を憎まず、慈悲の心をもととして、罪を犯したものにその罪を悔いあらためさせるように仕向けるのである。



       七、もし王の重臣であって国家の大計を思わず、

      ただ自分の利ばかりを求め、賄賂を取って政道を曲げ、人民の気風を頽廃させるならば、

      人民は互いに相欺くようになり、

      強い者は弱い者をしいたげ、貴い者は卑しい者を軽んじ、富んだ者は貧しい者を欺き、

      曲がった道理をもって正しいものを曲げることになるから、災いがいよいよ増長するようになる。
       
       すると忠実な重臣は隠れ退き、心あるものも危害を怖れて沈黙し、

      ただへつらう者だけが政権をとって、みだりに公権を用いて私腹を肥やし、

      民の貧しさは少しも救われないようになる。

       このようになると、政令は行われなくなり、政道はまったくゆるんでしまう。

       このような悪人こそ、民の幸福を奪う盗賊であるから、国家のもっとも大きな悪賊といわなければならない。

      なぜなら、上を欺き下を乱して、一国の災いの源となるからである。

      王はこのような者を、もっとも厳しく処罰しなければならない。

       また教えによって政治をしく王の国において、

      父母の生育の恩を思わず、妻子にだけ心を傾けて父母を養わず、あるいはまた、父母の所有を奪ってその教えに従わないものは、

      これをもっとも大きな悪の中に数えなければならない。

       なぜなら、父母の恩はまことに重くて、一生心を尽くして孝養しても、し尽くせないものだからである。

      主君に対して忠でなく、親に対して孝でない者は、もっとも重い罪人として処罰しなければならない。

       また教えによって政治をしく王の国の中においては、

      仏と教えと教団(仏法僧)の三宝に対して信ずる心がなく、寺を壊し経を焼き、僧侶を捕らえて駆使するなど仏の教えを破る行いをする者は、

      もっとも重い罪の者である。

       なぜなら、これらはすべての善行のもとである民の信念を覆すものだからである。

      これらの者は、みなすべての善根を焼き尽くして、自ら自分の穴を掘るものである。

       この三種の罪がもっとも重く、したがってもっとも厳しく処罰しなければならない。

      その他の罪は、これらに比べると、なお軽いといわなければならない。



      つづく

      敬具   豊岳正彦
    • avatar
      junobejp
      「ヌードレストラン」なんて、趣味わるっ! キモいわっ!
    • avatar
      bokebokeboya
      いかにも食欲が失せそうな代物であるし、コンセプト自体傲慢である。
      まるで35年程前に日本で流行ったノーパン喫茶や、18年程前に官僚の接待で問題になったノーパンシャブシャブを彷彿とさせるものがある。
    • avatar
      catss4
      ゲイとは 自由の表れで 嫌うものは 偏見 であるとか
      ヌードをことさら推奨するとか 
      地球のなかの ある種族の暗躍
      人間を そのように 人間もどきにしていこうとする
      かなり みえみえで ゲイの事件 (実際はクライシスアクター)
      など かなり はっきりと 自己表現しているのが分かります
      あやしいメイクが現れて 彼らの動き 意図が 隠すことなく
      はっきりと現われている
    新しいコメントを読む (0)