21:47 2018年09月21日
台風

非常に強い台風16号が与那国島に接近し、本州へも

© REUTERS / Toru Hanai
日本
短縮 URL
0 03

台風16号は非常に強い勢力で、発達しながら明日昼ごろ与那国島へ接近する見込みだ。先島諸島では暴風や高波に厳重な注意が必要。その後、台風は火曜日に九州付近、水曜日には本州へと進む見込み。ウェザーマップが報じた。

明日土曜日、予想される最大瞬間風速は65メートル、波の高さは11メートル。

また、土曜日昼前から夕方を中心に猛烈な雨の恐れがあり、日曜日にかけて大雨となる見込みだ。予想雨量は土曜日に150ミリ、日曜日に100から200ミリだ。

台風16号は先島諸島通過後、東シナ海をゆっくりと進む見込みだ。早ければ、火曜日に吸収付近、水曜日に東日本付近へと進むと見られている。また、秋雨前線が停滞しており、台風接近前から大雨となる恐れもある。

関連:

台風「チャン-ホム」一晩でウラジオストクに半月分の降水量をもたらす
日本 台風被害を受けた自治体への補助率引き上げへ
タグ
台風, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント