10:33 2017年09月21日
東京+ 25°C
モスクワ+ 8°C
    山口県 カセイソーダを積んだタンカーが浸水

    山口県 カセイソーダを積んだタンカーが浸水(動画)

    © 写真: M-louis .®
    日本
    短縮 URL
    0 1519011

    山口県周南市の徳山下松港で、カセイソーダを積んだタンカーが浸水。沈没の恐れがある。NHKが伝えた。

    タンカー「洋和丸」は「カセイソーダ」400トンを積んでいるという。

    徳山海上保安部によれば、船が傾いているので、沈没の恐れもある。

    乗組員4人はすでに避難した。

    カセイ(苛性)ソーダとは、ナトリウムの水酸化物で、強塩基として広汎かつ大規模に用いられ、工業的に非常に重要な基礎化学品の1つだが、劇物である。

    先に伝えられたところによると、今年4月、熊本県を襲った大地震による損害額が3兆7千億円に上った。

    関連:

    中国 日本に「火遊び」をしないよう呼びかける
    IMF:日本の賃金は低すぎる
    日本人政治活動家 「クリミアには日本が学ばねばならぬところがある」
    タグ
    事故, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント