07:28 2017年08月23日
東京+ 25°C
モスクワ+ 23°C
    北海道 大雪の影響で空の便 140便以上が欠航

    北海道 大雪の影響で空の便 140便以上が欠航

    © vitalij-atc
    日本
    短縮 URL
    0 65410

    北海道では発達した低気圧の影響で22日から23日にかけて、交通機関に大きな影響が出ている。空の便は新千歳空港発着便を中心に、22日午後8時現在、合わせて146便が欠航したり、欠航を決めたりしている。また太平洋側や十勝地方では、積雪で進めなくなる列車が相次いている。毎日新聞などが伝えた。

    新千歳空港のターミナルビル運営会社は、ホテルなどを確保できなかった人達のために、22日夜、ターミナルビルの解放を決め、毛布を配るサービスをしている。

    札幌管区気象台は、明日23日にかけて大雪や暴風など、天気が大きく悪化すると予想し、人々に警戒を呼びかけている。

    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント