05:06 2017年09月27日
東京+ 22°C
モスクワ+ 9°C

    日本政府、軍民両用技術を推進へ

    © 写真: Public domain
    日本
    短縮 URL
    0 37639

    日本政府が、軍事にも民生にも使用できる軍民両用の技術開発を推し進めるための検討を始めたことが3日、分かった。共同通信が報じた。

    総合科学技術・イノベーション会議(議長・安倍晋三首相)に、安全保障と科学技術に関する検討会の設置も想定している。

    戦後、日本の科学技術政策は防衛分野と距離を置いてきたが、近年は見直しの動きが活発化。防衛省が大学や研究機関に研究費を助成する公募制度を始めるなど、軍民両用の技術開発の流れは強まっている。政府は予算配分などを通じ、より積極的に後押しする狙いがある。

    最先端の民間技術には、軍事に転用可能なものも多く、宇宙や海洋、サイバーの分野などが重点的な検討対象になるとみられる。

    タグ
    日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント