17:23 2018年10月18日
日本外務省

日本、北朝鮮制裁違反の可能性を国連安保理に通報

© Wikipedia/ Rs1421
日本
短縮 URL
198

日本は、北朝鮮籍のタンカー「Rye Song Gang 1号」が東シナ海の公海上でドミニカ船籍のタンカー「 Yuk Tung号」から石油精製品を移し替えた疑いがあるとして、国連安全保障理事会に通報した。24日、日本外務省が発表した。

スプートニク日本

20日、北朝鮮船籍のタンカーとドミニカ船籍のタンカーが東シナ海の公海上で接触しているのを日本の海上自衛隊のP3C哨戒機が発見、撮影した。

昨年11月、米財務省は「Rye Song Gang 1号」が国際的な制裁を回避して北朝鮮の石油精製品の密輸に関与した疑いがあると発表、同タンカーは外国の港への入港が禁止された。

日本政府は、制裁を逃れるために同船が「Song Hae号」に偽装したと考えている。

また日本政府は、北朝鮮籍のタンカーとドミニカ船籍のタンカーが横付けしている現場の画像を公表した。

タグ
制裁, 国連, 北朝鮮, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント