23:17 2018年02月19日
東京+ 8°C
モスクワ-3°C
    首相、北朝鮮に拉致解決強く要求 核・ミサイルも、衆院予算委

    首相、北朝鮮に拉致解決強く要求 核・ミサイルも、衆院予算委

    © REUTERS/ /Toru Hanai
    日本
    短縮 URL
    1110

    安倍晋三首相は13日午前の衆院予算委員会で、朝鮮労働党序列2位の金永南最高人民会議常任委員長と9日に行った短時間の会話について「全ての拉致被害者の帰国を含めて拉致問題の解決を強く、直接求めた」と語った。同時に「私から拉致、核・ミサイルを取り上げ、日本側の考えを伝えた」とも強調した。

    スプートニク日本

    首相は文在寅韓国大統領との9日の首脳会談に関し、慰安婦問題を巡り「リーダーが批判を甘受しながら決断しなければ未来志向の両国関係は築けない」と伝え、日韓合意の履行を求めたと明らかにした。訪韓について「韓国と北朝鮮に、わが国の立場を直接伝える観点からも有意義だった」と述べた。

    (c)KYODONEWS

    タグ
    安倍晋三, 北朝鮮, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント