12:04 2019年10月24日
お祈りしている日本人(アーカイブ)

日本が戦争に巻き込まれる危機感が急上昇 内閣府調査

© AFP 2019 / Kazuhiro Nogi
日本
短縮 URL
2511
でフォローする

計85.5%の人が、日本が戦争に巻き込まれる危険が「ある」「どちらかといえばある」と、内閣府が10日に公開した「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」で答えた。3年前の調査から10%上がった。共同通信が報じた。

スプートニク日本

しかし、調査は対象年齢を20歳から18歳以上へ引き下げたため、単純に数値を比較することはできない。

危険が「ある」「どちらかといえばある」と答えた人が複数回答で選んだ理由には、「国際的な緊張や対立」が84.5%にも上った。共同通信によると、北朝鮮の脅威の高まりが影響したと見られる。

関連ニュース

世論調査:世界の10人に6人が、自国は間違った方向に発展と回答 日本は?

タグ
軍事, 調査, 自衛隊, 戦争・紛争・対立・外交, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント