05:35 2018年08月16日
麻生太郎財務相

麻生氏、また「セクハラ罪ない」

© AP Photo / Koji Sasahara
日本
短縮 URL
2212

麻生太郎財務相は8日の閣議後の記者会見で、福田淳一前財務事務次官のセクハラ問題に関連し「『セクハラ罪』という罪はない」との持論を改めて主張した。

スプートニク日本

訪問先のマニラで行った4日の会見で同様の発言をし、女性団体関係者らに抗議の動きが広がっていた。8日の会見で記者が「批判が出ている」とただしたのに対し、麻生氏は「事実を述べただけだ」と答えた。セクハラを容認する意図はないとも強調したが、重ねての発言に反発が強まるのは必至だ。

麻生氏は「セクハラ罪はない」と述べる一方で「親告罪であり、傷害罪などと違って訴えられない限りは罪にはならない」との説明も繰り返した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

首相、セクハラ調査加速を指示

野田氏セクハラ防止へ法整備検討

タグ
セクハラ, スキャンダル, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント