14:44 2018年08月19日
日本で旧日本軍のものとみられる大量の武器が見つかる

日本で旧日本軍のものとみられる大量の武器が見つかる

© 写真: Nishitokyo City
日本
短縮 URL
0 22

西東京市の小学校の敷地の地中から、旧日本軍のものとみられる数千点の武器が見つかった。ジャパン・トゥデイが報じた。

スプートニク日本

見つかったのは銃砲約1400点と刀剣類約1200点、また手投げ弾や銃砲弾。

学校の敷地内で建物の移設工事をしていたところ、深さ約2メートルの地中から発見されたという。

これらの武器は、戦後埋められた可能性があるとみられている。

関連ニュース

中国考古学者ら、紀元前3~8世紀の霊廟136カ所発見

黒い石棺から発見のミイラ、誰のものか学者らが説明 【写真】

タグ
歴史, 武器・兵器, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント