19:30 2018年10月18日
安倍首相(アーカイブ)

首相「古い規制変える」 技術革新促進を強調

© REUTERS / Yoshikazu Tsuno/Pool
日本
短縮 URL
0 210

安倍晋三首相は7日、京都市で開かれた科学技術関連の国際会議で講演し、イノベーションの促進へ「政府に果たすべき役割がある。古くなった規制や制度を変える」と述べ、規制改革に全力を挙げる方針を示した。自民党総裁選勝利を受けた任期である今後3年の課題として「さらなる(経済)成長を追い求め、イノベーションを力あるものにする」とも訴えた。

スプートニク日本

大学や経済界から優秀な技術者らを多く集めて競わせる「ImPACT」と呼ばれる内閣府の取り組みを説明。人工知能(AI)やロボットの導入といった「第4次産業革命」が進む中、イノベーションを成し遂げる人材を後押しする必要性を強調した。

関連ニュース

露安全保障会議書記が、谷内国家安全保障局長とアジア太平洋地域情勢を議論

産業ロボットとAI 露日が望む提携分野は?

タグ
安倍晋三, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント