15:55 2018年12月14日
国民投票のCM規制促す 超党派議連が総会

国民投票のCM規制促す 超党派議連が総会

© Sputnik / Natalia Seliverstova
日本
短縮 URL
0 19

憲法改正の是非を問う国民投票のテレビCMに公平なルール導入を目指す超党派議員連盟は12日、国会内で総会を開いた。議連会長の船田元・自民党衆院議員は、民放連に自主ルールの策定を促す考えを表明。民放連側はCMを量の面で規制するのは難しいとの認識を示した。

スプートニク日本

総会で船田氏は「公平なルールを確立し、健全な国民の意見が醸成されることが非常に重要だ」と指摘した。

民放連の永原伸専務理事は国民投票に関する番組やCMを巡る基本的な考え方を組織として整理する方針を表明。ただ、規制については「政治的表現の自由の制約にならないかとの懸念がある」と述べた。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

首相、改造内閣は「地方シフト」 人口流出阻止に全力

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント