19:42 2018年12月19日
東京

入管難民法、27日に衆院通過 与党が方針、野党は反発

CC0 / Unsplash
日本
短縮 URL
116

衆院法務委員会は26日の理事会で、外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案を27日の法務委で採決することを葉梨康弘委員長(自民党)の職権で決定した。与党と日本維新の会は改正案修正で合意。与党は27日に衆院を通過させる構えだ。反発する野党は山下貴司法相の不信任決議案を提出する方針。加えて高市早苗衆院議院運営委員長(自民党)の解任決議案提出も視野に徹底抗戦する。

スプートニク日本

葉梨委員長は採決を職権で決めた理由について「あと2時間あれば十分審議が尽くされる」と述べた。

(c)KYODONEWS

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント