13:11 2019年11月19日
レーダー照射の動画

レーダー照射の動画公開、防衛省 駆逐艦を撮影、正当性を主張

© © Screenshot: YouTube/Modchannel
日本
短縮 URL
0 105
でフォローする

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとして、防衛省は28日、哨戒機が駆逐艦を撮影した動画をホームページで公開した。同省は少なくとも2回、数分間にわたり照射され、1回目は約5キロの距離だったと説明。レーダー照射を否定する韓国側の主張を退け、自衛隊の対応が適切だったと周知する狙いがある。正当性をアピールするため任務中の動画を公開するのは極めて異例。

スプートニク日本

韓国国防省は「深い憂慮と遺憾を表明する」との声明を出し反発した。

防衛省によると、公開した動画は約13分。P1哨戒機から3回にわたり、無線でレーダー照射を確認したと伝えた。

 

(c)KYODONEWS

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント