11:01 2019年07月20日
インターネット

消費者トラブルを疑似体験できるサイトが話題

© Fotolia / anyaberkut
日本
短縮 URL
0 20

滋賀県消費者生活センターは、消費者トラブルに巻き込まれるおそれのあるネットショッピングが疑似体験できるサイト「ネットの罠体験ショップ」を公開した。

スプートニク日本

滋賀県消費者生活センターによると、当サイトは危険なネットショッピングを疑似体験することで消費者センスを磨き、消費者被害の防止を図る消費者力養成サイトとして制作された。

商品は「キッチン・雑貨」、「美容・化粧品」、「健康食品」等のカテゴリに分類されており、各商品について「カートに入れる」をタップすると、注意点や問題点が表示される仕様になっている。

当サイトは11月から公開されており、SNS上で話題に上っている。こちらのサイトから体験することができる。

タグ
詐欺, SNS, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント