11:14 2020年08月06日
日本
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ソニーは、平井一夫会長が6月18日付で退任すると発表した。平井会長はソニーに35年間勤務した。

スプートニク日本

平井氏は1984年にソニーに入社。2012年にソニーの社長兼CEOに就任した。

​CEOになる前は主にゲーム機プレイステーションの開発に携わっていた。

2018年4月に社長兼CEOを吉田憲一郎氏に移譲し、会長に就いた。

平井氏は「ソニーをより一層輝かせていく体制が整ったと確信し、35年間過ごしたソニーグループから卒業すると決めた」とのコメントを出した。共同通信が報じた。

タグ
経済, テクノ, ゲーム, Sony, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント