20:02 2020年01月22日
日本
短縮 URL
0 11
でフォローする

日本の女性ファッション誌「JJ」は、男性が何か難解なことを言ったら、ギリシャ人哲学者のソクラテスみたいに素敵だと褒めてみてはどうかと読者に提案した。しかしSNSユーザーには同誌のこのアドバイスはウケなかったようだ。

同誌は、男性が何か賢いことを言うたびに女性は「ソクラテスみたい」と褒めるようにとアドバイスした。

​女性だけでなく男性も「それはおかしい」

同誌のこの内容を写した写真はインターネット上で拡散され、SNSユーザーのうち男性も女性も「おかしい」という反応だった。SNS上では、このセリフに刺さる男性がいるのか、褒めているようで相手の男性を馬鹿にしているのでは、などが書き込まれた。

ネット上の騒ぎに対し、JJはこのセリフはあるマンガを参考にしたと弁明した。つまり、女性が男性を褒め、自分はおバカちゃんを装うという技法だ。

AFP通信は「JJ」誌の褒め台詞について報じ、2018年の世界経済フォーラムの男女平等ランキングで日本は149位中110位だと補足した。

ソクラテスは本当にすごかった?

ソクラテスは最も偉大な古代ギリシャの哲学者と考えられている。ソクラテスの弟子にはプラトン、アルキビアデス、クセノポン、エウクレイデスがいる。ソクラテスの思想は、中心にあるのは自然や平和ではなく人間や道徳的価値という、古代哲学の発展における新しい段階を築き上げた。

生前ソクラテスは自分の考えを書き記すことはせず、口頭で真理を語ることを好んだという。それは、ソクラテスが書き言葉は記憶を破壊し、意味を損なうと考えていたからだ。ソクラテス哲学は倫理、善良、徳の概念に基づいており、ソクラテスはそれらに相当するのは知識、勇気、正直だとした。

タグ
びっくり, エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント