08:21 2020年10月25日
日本
短縮 URL
0 40
でフォローする

3月29日の東京近郊や埼玉県、また山梨県や長野県では降雪が観察された。気温はプラスではあるものの、雪はすぐには解けず、人々は「桜と雪」という珍しい自然現象をカメラに収めることができた。ネット上には幻想的な写真が数多く投稿されている。

​気象予報によると関東地方の降雪は低気圧と寒気流によるもので、明日30(月)の朝6時頃まで続くという。

​東京だけでも5センチ未満、関東の山岳地帯では最大20センチの降雪が予測されている。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント