10:47 2020年10月30日
日本
短縮 URL
0 11
でフォローする

トヨタ自動車は、新型コロナウイルス感染拡大で世界的に自動車需要の減少が見込まれることから、日本国内5工場で3日から操業を停止した。テレビ朝日系列が伝えている。

トヨタ自動車は、愛知県や福岡県などにある5工場、合わせて7つの生産ラインの稼働を停止した。停止期間が最も長いのは高級ブランド「レクサス」を製造するトヨタ自動車九州で、15日まで稼働を止める。

他の自動車メーカーでは三菱自動車やSUBARUが国内すべての工場を一時的に停止することを決めており、多くの関連企業を含めた雇用への影響が懸念される。

関連ニュース

タグ
日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント