22:47 2021年07月28日
日本

東京都の小池知事、入院延長へ 数日間程度、医師の判断

日本
短縮 URL
0 21
でフォローする

東京都は27日、過度の疲労で静養中の小池百合子知事が28日以降も入院を続け、数日間程度公務を外れると発表した。都によると、特定の病気や検査のためではなく、疲れが取れていないと医師が判断した。復帰時期は未定としている。公務は引き続き多羅尾光睦副知事が代行する。

小池氏は今月22日に入院。新型コロナウイルス対応や東京五輪・パラリンピックなど重要公務が重なり、その前週ごろから具合が良くなかったという。25日告示、7月4日投開票の都議選で特別顧問を務める地域政党「都民ファーストの会」の支援に入るめどは立っていない。

(c)KYODONEWS

タグ
東京, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント