12:00 2021年09月22日
日本
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
0 04
でフォローする

23日に予定される東京五輪の開会式で天皇陛下が開会宣言を行う見通しとなった。式典には天皇陛下は1人で出席することになる。NHKが報じた。

関係者によれば、天皇陛下は、東京五輪・パラリンピックの名誉総裁に就任していることから、開会を宣言する見通しだという。また、開会式の前日には、皇居・宮殿で国際オリンピック委員会の幹部らの表敬訪問を受け、開会式当日には各国元首らの挨拶を受けることが予定される。

新型コロナウイルスの感染拡大から、今大会では多くの競技が無観客開催が予定されていることから、皇室による観戦はすべて見送られることになる。

関連ニュース

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
タグ
東京, 五輪, 国際オリンピック委員会
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント